2009年11月19日

シミレーザー、ほぼ完了!ハイドロキノン

とくに、ハイドロキノンも肌の漂泊みたいなものだから 使っていくとだんだん肌が白くなってくる。

私の場合、肌が驚いたのかわからないんだけど、トライアルを使って 4日目ぐらいで顔がしろ〜くなった。

なんと 皮膚科医も処方する究極の漂白成分 ハイドロキノン が、 メラニンを減少させて、濃くなったシミを薄くします。

シミをできにくく 皮膚科医も処方する究極の漂白成分ハイドロキノン お肌に透明感が戻った 肌の新陳代謝 肌の再正力を高める それか 1・「ハイドロキノン:hydroquinone」 の「基剤(マトリックス)」がクリームではなく「軟膏*」 である場合。

=> 「ハイドロキノン:hydroquinone」を塗った上には 化粧ができなくなります。

「ハイドロキノン:hydroquinone」は最下地にぬります。

スキンライトニング 美白クリーム シミ対策では皮膚科医も処方するハイドロキノンをナノカプセル化して高配合したクリーム。

ハイドロキノンは褐色化してしまったメラニンを短時間で無色化させる効果があることで知られています。

ハイドロキノンだと言っていた。なんと 美容皮膚科として 「ハイドロキノン:hydroquinone」 と「トレチノイン(オールトランスレチノイン酸)」 しか用いない先生もいます。

=> 「外用薬」で「勝負」ですが。

=> 「これらの先生も」 「ハイドロキノン:hydroquinone」或は 「トレチノイン
posted by ojy0 at 02:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。